~FC2BLOGランキングに参加しています~ 優倶楽部blog【レビュー】白夜行(9)
優倶楽部blog
サッカーJリーグ・川崎フロンターレと、TVドラマをこよなく愛する男のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レビュー】白夜行(9)
 今回、何はさておき驚いたのは、高橋正尚の演出。記憶違いでなければ、これまでこの人がこのドラマの演出を担当したことはなかったと思うのだが、カット割りやカメラワークでの切れ味がバツグン。逆に切れ味が鋭すぎて他の回と比べると浮いてるんじゃ・・・という気も少ししたし、色使いが他の演出陣と比べるとちょっと違い、柔らかさのあるものだったので(夕焼けの柔らかなオレンジ色とか、八千草薫が倒れるシーンの緑の鮮やかさなど)、「連続ドラマ」としての統一感という観点からは若干問題があるが、ともあれ、今回の演出には思わず画面に引き込まれる迫力があった。

 話の内容としては、山田孝之が西田尚美に、綾瀬はるかが八千草薫によって「人間味」に触れようとした瞬間に、再び「過去」が邪魔をする・・・という切ない展開。特に、西田尚美の役どころは、おそらくは今回までの短い出演だろうが、薄幸キャラ似合いすぎな西田尚美の存在感もあり、印象に残るものだった。
スポンサーサイト

テーマ:白夜行 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/08/25(月) 01:21:00 | | #[ 編集]
自然と暮らそうログハウス
ログハウスの検索サイト。宿泊、キット、ミニ、関西、キャンプなどログハウスに関する各種情報をお届けしています。 http://janissary.stuartmembery.com/
2008/08/25(月) 13:04:50 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。