~FC2BLOGランキングに参加しています~ 優倶楽部blog【レビュー】輪舞曲(10)
優倶楽部blog
サッカーJリーグ・川崎フロンターレと、TVドラマをこよなく愛する男のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レビュー】輪舞曲(10)
 ・・・えー、約1ヵ月半空いてのラス前鑑賞となったわけだが、展開的には、もはやツッコむとかどうとかという気も失せるくらいのスピードで飛ばす展開で、見ていてスピード感はあった。

 もちろん、なんで昼日中に歩き回ってる竹野内豊が捕まんねーんだとか、橋爪功が罠と見抜く見抜かない以前に、どうやって誰もいない味スタに入るんだよとか、言いたいことは山ほどあるわけだが、もはやこのドラマにそこを突っ込んでも仕方ないか・・・と思ってしまう部分もあるわけで、昔の「ガチンコ!」ではないが(あの番組も「やらせ」かどうかを突っ込んでも意味が無かった)、そう思わせた作り手側の勝ち、とも言えなくは無い。・・・もちろんドラマとしての評価は当然ダダ落ちだが。

 ともかくも、あとはこれだけ不必要に大きくなってしまった話にどうエンドマークを付けるのか。見るべき点はそこくらいだろう。
スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/09/16(火) 11:23:16 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/10/02(木) 15:41:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。