~FC2BLOGランキングに参加しています~ 優倶楽部blog【レビュー】アンフェア(2)
優倶楽部blog
サッカーJリーグ・川崎フロンターレと、TVドラマをこよなく愛する男のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レビュー】アンフェア(2)
 今回感じ入ったのは、小林義則の演出の「緩急の使い分け」の上手さ。冒頭、篠原涼子が西島秀俊を取り調べるシーンのテンポに、まず物語りに引き込まれ、娘とのシーンでは、静かな展開で篠原涼子の「孤独」を浮き彫りにし(でまた篠原涼子が良い表情をするんだ、これが。ホント、このヒロインは魅力的だ)、そしてまた幼なじみである小林麻央が殺されるクライマックスへと上り詰める。見ている側は見事に演出の意図どおり、手玉に取られてしまうわけで、この手腕は絶妙と言うほか無い。

 ストーリー的にも、あの平井という人物(眞島秀和という俳優さん、これまで見たこと無かったです)が真犯人・・・というか本当の「ラスボス」でないことはたぶん明らかなわけで、展開もなかなか速いし、ここからどう転んでいくのか、次も楽しみだ。
スポンサーサイト

テーマ:アンフェア - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
俺が今季見ているのはこれだけです。
篠原涼子いいね。

展開的には、フェアで意外なラストに持ってくのはなかなか難しそうな感じ。
今後は割と楽しみです。

2006/01/26(木) 04:03:41 | URL | 平井 #-[ 編集]
そう、このドラマの篠原涼子良いよねー。「ごっつ」に出ていた頃からは想像つかん。(笑)

確かに、「フェア」かつ「意外」なラストに持ってくのは難しいだろうね。原作の秦建日子は「共犯者」でも最後やっちまってるしなぁ・・・。

終わったあとに視聴者から「アンフェアなのはだれか?」と言われないように頑張ってほしいものやね。(爆)
2006/01/28(土) 23:42:11 | URL | 優 #-[ 編集]
車用品・バイク用品
車用品・バイク用品を探すなら http://www.microdsi.com/503190/
2008/10/04(土) 02:45:29 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。